札幌に来たら食べたい サフォーク種のジンギスカンのお店

こんにちは、ともんごです。
昨日の秘密のケンミンSHOW北海道スペシャルで、ジンギスカンが特集されていましたね。
番組内での試食でも美味しいと絶賛のサフォーク種のお肉が食べてみたい!!と思い、札幌市内で取扱いのあるお店を探してみました。

ジンギスカン羊飼いの店 いただきます。

まずはこちら。
番組内でも紹介されていたお店、”ジンギスカン羊飼いの店 いただきます。”です。
サフォーク種のなかでも、ラム(生後1年未満の仔羊肉)とマトン(生後2年以上の羊肉)の間のホゲット(生後1~2年未満の羊肉)を使用しているそうです。
不定期入荷になるそうですが、レバーなどの内臓も食べられるとのこと。
サフォーク種に限らず、羊の内臓って食べたことがないから興味深々です。

サフォークラム専門店 士別バーベキュー

次のお店は、狸小路7丁目アーケード内にある”士別バーベキュー”です。
網焼きスタイルのこちらのお店ではラム肉を使用しているそうです。
また、タンやリードアニョー(仔羊にしかない免疫器官で希少部位だそうです)も食べられるとのこと。
札幌オータムフェストでも人気のサフォーク丼はランチでも頂けます。

夜空のジンギスカン

続いてのご紹介は”夜空のジンギスカン 本店”です。
こちらのお店はサフォーク専門ではありませんが、オーストラリア産とアイスランド産のお肉と食べ比べが出来ます。
サフォークは数量限定のようなので、お店に行かれる前にはお電話にてお問合せなさってからのほうが良さそうです。

番外編 札幌市内でサフォークを購入できるお店

札幌市内でサフォークを購入できるお店はあるのか調べてみたところ、丸大大金畜産(株)で取扱いがあるとわかりました。
ただし注意点があります。
🔶札幌中央卸売市場/札中センター店で取扱いがあること
🔶通年販売はしておらず、7~8月の期間中に入荷状況により販売している時がある
とのことでした。
かなりレアアイテムですが、7~8月といえば屋外でジンギスカンを楽しむには絶好の時期ですよね。
タイミングが合えば試してみたいところです。

幻の肉サフォーク

探してみると札幌市内で北海道産サフォークを取り扱っているお店は想像よりも少なくて、やっぱり幻のお肉なのだなと実感しました。
ラムやホゲットとそれぞれに違った味わいのお肉を使用していたり、提供しているメニューも違っているので、お店によって楽しみ方も変わりそうです。
お好みのお店を探すお手伝いになれば幸いです。

[pc][s_ad][/pc]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする